安心保証のついたAEDレンタル

皮膚科とニキビの保険治療

肌のトラブルとして、ニキビになったことがない大人は、まずいないことでしょう。ほんの小さな出来始めから、メイクでは隠せないくらいに目立つサイズのニキビまで、何かと悩ませてくれる肌トラブルです。そのまま放置でおさまればいいですが、目立つようになったら皮膚科での治療で対処していくこともできます。ニキビを治療するには、実は2つのタイプがあります。

保険適用の治療もありますが、自費での治療方法もあります。皮膚科でのニキビの治療は保険適用ですから、自己負担は少なくてすみます。皮膚科でのにきびの治療では、面皰圧出などの方法もあります。ニキビに医療機関で小さな穴を開ける方法です。

中には古い角質とか、皮脂が詰まっていますから、穴を開けて出す方法です。面皰圧出器を使い押し出す治療方法です。ただ、一回にたくさんのニキビにはできないため、数が多い場合は数回に分けるか、塗り薬などでの対応です。保険治療でにきびを治すのであれば、外用薬は外せません。

レチノイド様作用のある外用薬などは、効果の高さからも定評があります。白ニキビとか黒ニキビなどにも作用しますから、毛穴のつまりを改善していきます。ニキビにはなっていない場所でも、角質の肥厚を抑制しますから、新たにニキビができないように、予防にもなります。抗生物質の外用薬なども、保険適用で対応可能です。

ほかにも、内服薬も保険対応となるので、外用薬と内服薬で治療をしていくパターンは多いです。AEDのレンタルのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です